倉敷市の学習塾 成績アップ専門塾 スタディファイブ新着情報【倉敷市東富井(大高)連島の学習塾スタディファイブ】夏期講習を後押しする勉強法 理科編

【倉敷市東富井(大高)連島の学習塾スタディファイブ】夏期講習を後押しする勉強法 理科編

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

倉敷市東富井(大高)・連島で小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判の倉敷市東富井・連島の学習塾!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『スタディファイブ式”子”別指導』

こんにちは。

いつもブログをお読み頂き、

真に有難うございます。

倉敷市東富井・連島の成績アップ専門の学習塾、

「スタディファイブ」塾長の松浦です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」

「どこにいっても成績があがらない。」

「勉強しなさい」と言い続けることに子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、

勉強の”仕方”を知らないから。

勉強の”楽しさ”を知らないから。

勉強の”方法”があっていなかったから。

だけかもしれません。

「スタディファイブ“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった

アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

倉敷市東富井・連島で学習塾をお探しならスタディファイブにお任せください(*^^)v

=======================

中3生は、今週末が部活動最後の大会ですね。
思いきり頑張ってきてくださいね!!

それでは今日は理科です。

☆理科 教科書を徹底マスター 

暗記することではなく、理解することが大切!

1. 教科書を読んで、理解できていない単元を探し出す
  
  いきなり問題を解くのではなく、
  教科書を見直すことで
  自分の苦手な単元を探し出すところからがスタート! 
  なんとなく全体的に…、では効率よく勉強できません。

2. 必要事項の暗記

   苦手な単元が見つかったら、
   教科書のその部分を読んで

   必要事項(重要語句・写真・イラスト)を
   暗記していきます。
   必要事項は、「書いて、見て、読んで、聞いて」覚えると効果的です。

   家庭学習でいきなり問題集を解き始めるのは大きな問題を引き起こします。

   そのことが、理科の苦手意識を作ってしまっているのです。

3. 問題を解き、間違ったところをもう一度教科書で確認する

  ここで問題集の出番です。
  問題集やワークを使って、理解と暗記のチェックを行います。
  問題集で間違ったところは答えを覚えるのではなく、
  必ず教科書に戻って理解を再確認しながら

  覚えるようにしてください。
  理科では、理解できていない知識はすぐに失われてしまいます。

  ですから、間違ったところを問題集でやり直しても意味はありません。

  間違えた問題はただ暗記するのではなく、
  理解できるようになるまで復習することがたいせつです。

ポイントは、いきなり問題集を解き始めるのではなく、
まずは教科書の内容をきちんと理解することが第一であるということです。

これは社会でも同じことです。
理科の教科書は、図や表をたくさん使ってとてもわかりやすく書かれています。

学校の先生よりもわかりやすく説明してあることが多いのです。
ですから、予習であっても復習であっても、
とにかく教科書を何度も読むことが一番の勉強法なのです。

教科書を読んで内容を理解し、
キーワードを覚えたら、そこではじめて問題集を解きます。

問題集は、きちんと覚えているかを確認するために利用するものなのです。

また、理科はそれほどたくさん練習問題を解く必要はありません。
というのは、計算問題として出題される問題は決まっていますし、
その出題形式はパターン化されていることがほとんどだからです。

ですから、

教科書の内容をきちんと理解して覚えているかということと、
どのような問題が出題されているかということ
確認するために問題集を利用すると、
より効率良く勉強することができます。
 
次に、

具体的に、一分野と二分野にわけて勉強法を見ていきます。

<一分野>

一分野とは、物理・化学の分野で、

理解することが中心の分野です。
一分野は実験が多く、
その実験内容や実験結果から

どのようなことがわかるかということが
テストに出題されます。

ですから、一分野の勉強法としては、
まずは教科書を読んで内容を理解することに加え、
学校の授業で取り扱う実験の内容や結果についても
理解・暗記しておくことが重要になってきます。

その実験の内容や結果を理解・復習するのに、
また教科書が役立ちます。
なぜなら、教科書には、実験の手順から結果、
またその結果からわかることまで、

きちんとまとめてあるからです。

ですから、わざわざ教科書の内容をノートにきれいに

まとめなおさなくても、
教科書の内容を理解・暗記し、
きちんと覚えられているかを

問題集でチェックすれば良いのです。

<二分野>
 
二分野とは、生物・地学の分野で、暗記が中心の分野です。
二分野は観察が多く、その観察の手順や結果から、
どのようなことがわかるかということがテストに出題されます。

また、暗記が中心とはいっても、

「天気」のようにしくみを理解することが大切な単元もありますし、
生物の分野でも理解すれば覚えることは

それほど難しくないことが多いなど、

まずは理解が重要であるということにおいては、
一分野と違いはありません。
ですから、二分野でも勉強法としては、
まず教科書を読んで内容を理解することが第一です。
そして、学校の授業で取り扱う観察の内容や結果を

理解・復習するために
教科書を熟読すれば良いのです。

もちろん、教科書には観察の手順から、
その結果わかることまでが
イラスト付きでわかりやすくきれいにまとめられていますから、
テスト前にあわててノートにまとめなおす作業は不要です。

このように、理科の勉強法とは、
教科書をいかに読んで理解し覚えるかが重要なのです。
また、教科書の内容を覚えているかチェックするために
問題集を利用するという手順が大切なのです。

=======================

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

青陵高校・倉敷南高校・天城高校・古城池高校・玉島高校・倉敷商業高校

倉敷南中学校 新田中学校 水島中学校 連島中学校 灘崎中学校

連島南中学校 福田中学校 福田南中学校 倉敷西中学校

倉敷東中学校 倉敷北中学校、倉敷第一中学校 多津美中学校

倉敷南小学校、倉敷大高小学校、水島小学校、倉敷芦高小学校

第一福田小学校、第二福田小学校、第三福田小学校、第四福田小学校

連島神亀小学校、連島東小学校、連島西小学校、連島北小学校、

連島南小学校、旭丘小学校、中島小学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。

お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-109-515

*フリーダイヤルは東富井校の本部につながります。

東富井校 
岡山県倉敷市東富井862-1

連島校 
岡山県倉敷市連島5丁目2-43コンフォートF101

倉敷市東富井(大高)・連島地区で学習塾をお探しならスタディファイブにお任せください(*^^)v

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

岡山県倉敷市にある学習塾
スタディファイブ
study-5.com


〒710-0847 岡山県倉敷市東富井862-1
TEL:0120-109-515